四つのサイン

アーサー・コナン・ドイルの「四つのサイン 」を読みましたよ。
ある人が好きだって言ったから、シャーロックホームズに手を出しました~。
そりゃ、有名な本なのでなんとなくは知っていましたよ。
名探偵コナンとか。それは漫画か。(笑)
図書館に行ってみたら、一番最初の「緋色の研究」が貸し出し中だったのでこっちを借りてみました。
思い立ったが吉日なんで、返却されるまで待てなかったんです。(笑)
ホームズに限らず探偵イコール正しいことをする人というイメージだったのに、ホームズが薬を平気で打っている薬中野郎だったことに衝撃を受けました。
最低じゃないかー。
ううう。信じらんない。
確かに、まれに最低最悪な探偵はいるけどさぁ。
世界的に有名な人がそんなことするなんて。
お国柄かしら?
あとワトスン君は探偵の助手じゃなかったのね。
読んでいて、なんかどっかで読んだことあるような?と思っちゃうところが多々あった。
リスペクトされてる本が多いからかな?