合わないものもある

読書は好きですが日本のものばかり読んでいます。
苦手だけどたまには海外の作品を読もうと思ったんです。
コージーミステリーで好きな猫が出てくる作品です。
しかしその猫ちゃんが全く可愛くありません。
書店にいるのに看板猫という可愛げのあるものではなく、お客に攻撃するような子です。
店員さんも好みじゃなければ雇えないとか…。
思っていたのとは多いに違いました。
そして問題のミステリーに入る前に挫折してしまいました。
テキサスなまりとか言われても、意味不明です。
日本でなら大阪とか東北訛りとかあってなんとなくわかります。
あとアメリカの有名な会社とか小物とか。
日本のものでも知らないものは知らないとして話しを読んでいるのに、気になって読む気が失せました。
やっぱり海外ものは駄目そうです。