読み続ける理由は・・・

柏井壽さんの[鴨川食堂 焼きうどん]を読みました。
ドラマ化もされているようですがそちらは見たことがありません。
本はシリーズで何冊か出ているので、面白かったらそちらも読もうと思いました。
結果としては途中で断念してしまいました。
まず、京ことば?がわからなすぎてスムーズに読めませんでした。
前後の発言からなんとなく内容が分かる時は良いけれど、わからないのもありました。
イントネーションもわからないし、内容よりもだんだんそちらのストレスの方がたまっていきます。
短編なので一話で終わりますがその一話を読むだけでもの凄く疲れました。
とくにこれといって面白いところもないし、キャラクターに魅力を感じたわけでもないときたら読み続ける理由は全くありません。